フラットコーテッドレトリバーを初めて日本に輸入し、この犬種専門に20年以上にわたって育ててきたNORTHPOINT KENNELを中心に、フラットのオーナーによって設立されたクラブ「フラットコーテッドレトリバー・クラブ・オブ・ジャパン・ノースポイント」日本国内におけるフラットコーテッドレトリーバーの質的向上を目的に活動しています。

INT.CH, AM.CH, CH ATHERCROFT HEIRODYNAMIC

CN: HUMPHREY

 

ハンフリーは、1998年度ペディグリーアワードThe Best of The Best of Breedを獲得, 骨格構成、バランスは勿論のこと、愛らしい表情からにじみ出る性格の良さで皆さんから絶大な人気を得ています。

WORLD.CH,INT.CH,LASAMERICA.CH, AM.CH, MEX.CH, CH 44 MAGNUM OF T. NORTH POINT JP
CN : MAGNUM

 

1999年、FCI加盟国及びアメリカ、イギリスの各国愛犬家、獣医師が参加する世界最大のドックショー、「World Dog Show」においてブリード戦4日間を通じて、Winners Dog、Best Male Dog、及びBest of Breedを獲得し、各ジャッジよりエクセレントの評価を得ました。僅か4日間のショーでMexico CH、Las America CH、World CHのタイトルを獲得。このショーに於いてNorth Pointのフラットのクオリティーの高さを全世界に証明しました。

CH HI SPEED OF T. NORTH POINT JP

CN : SPEED

 

スピードはINT.CH, AM.CH, CH ATHERCROFT HEIRODYNAMIC CN:ハンフリーとINT.CH, CH ALENDA OF T. NORTH POINT JP CN:ジュディー直子です。 両親ともにペディグリーアワードThe Best of The Best of Breed、日本ランキングNo.1を獲得しております。すばらしい骨格と、バランスに優れた、まさにフラットコーテッドレトリバーのスタンダードです。性格も穏やかでショードッグは勿論、家庭犬としても申し分ありません。

ノースポイントケンネルはフラットコーテッドレトリバーを日本に初めて輸入した犬舎です。

日本のフラットの歴史を作った犬舎と言っても過言でありません。

当犬舎のフラットは性格は言うまでもなく、骨量,歩様,顔の品の良さ比べて下さい。一目瞭然です。ショードッグ、訓練、家庭犬としても特に優秀です。

 

 

フラットコーテッドレトリバーのスタンダードの体のサイズはラブラドールレトリバー、ゴールデンレトリバーのスタンダードの体のサイズよりひと回り大きいのがスタンダードです。お間違いなく。
先祖代々、名血統でないと名血統の子犬は作出する事が出来ません。名犬(フラット)を作る犬は全く違います。安易な考えでの繁殖は、スタンダードから、かけ離れた犬を作るばかりです。当犬舎はブリーダーとしても、犬質向上の為、常に努力しております。
BULL5

CH PATRIOT MISSILE
OF Y.NORTHPOINT
JP
CN : BULL

 

このサイズ骨量、このバランスの良さ

ノースポイントケンネル期待のフラットです。

 

★写真をクリックしてください。

BULL2

CH PATRIOTO MISSILE

 

この迫力、バランス最高です。


 

この素晴らしい歩様、ストロークの良さ、全て骨格構成の良さから出ます。
Hotaru1

CN : HOTARU

 

★CH PATORIOT MISSILEの同

胎犬の雌犬です。このバランスの良さサイズ!!!

 

★ノースポイントケンネル期待のフラットです。

 

★多数の予約、お問い合わせありがとうございました。

 

 

Hotaru2

ROCKY OF Y.NORTHPOINT JP
CN : ROCKY


弱冠8ヶ月でこのサイズ、このバランスの良さ

先祖代々名血統でないと名血統の子犬は作出する事は出来ません。ノースポイントケンネルではこの様な犬質の高いフラットを作るため常に努力しております。

 このクラブは、フラットコーテッドレトリーバーを専門に、20年以上に渡って扱うノースポイントケンネルを中心に、フラットのオーナーによって設立されたクラブです。日本国内におけるフラットコーテッドレトリーバーの質的向上、オーナーの訓練技術の向上を目的に活動しています。

 

 ここ数年、フラットのJKC登録数が急激に増加する中、遺伝性疾患(特に膝蓋骨脱臼)を抱えたフラットや、容姿、性格、行動がスタンダードに適合しないフラットを多く見かけるようになりました。これはブリーディングに対してしっかりした知識を持ち合わせていない方達が不適切なフラット?を使ってブリーディングしているためです。

 

 何も知らないオーナーは2〜3ヶ月の可愛いパピーを何の疑いもなく購入し、成長するに従いフラットのスタンダードとはかけ離れている事に気が付くのです。遺伝性疾患に見回れたフラットは購入金額の数倍の高額な治療費を注ぎ込んで、一生制約を持って生活する事になってしまいます。

 

 クラブでは、年間を通じてマナー、ハンドリング、トリミング、その他各種セミナーを開催してオーナー自身がフラットの能力を知り、100%その能力を発揮できるようにしています。中でもサマーセミナーはアメリカよりフラット有名犬舎オーナーをお招きして、アメリカでのマナー、ハンドリング、トリミングのトレーニングを直接受けています。

 

 この現状を改善するため、クラブでは、あくまでもフラットのスタンダードに拘って、理想と信念の基にブリーディングを行っています。このノースポイントケンネルのスタンダードのフラット達をドックショー等を通じて皆さんに紹介し、その違いを明確にしています。これまでアジアインターナショナルドックショー、FCI東京インターナショナルドックショー、その他JKC主催のドッグショーなどにおいては過半数以上がノースポイントケンネル出身のフラット達が出陣し認められています。

 

 全国に広がるメンバーがいつでも参加でき、情報を共有できるように、クラブ会報誌の発行、ホームページ(メンバー専用)での情報発信によりイベントの予定、結果報告や、BBSを活用してメンバー同士で話し合える場を提供しています。フラットの各種グッズ製作も行っています。 このクラブを通じて、日本国内でのフラットコーテッドレトリーバーのレベルアップに貢献できれば幸いです。